嵐山後編!危険な山頂へ!!【写真多数】

ぽちです

嵐山に行ってきました後編だよー

スポンサーリンク

【前編のあらすじ】

モンキーパークで癒されました

嵐山とは…?

桜や紅葉の名所である。日本さくら名所100選並びに日本紅葉の名所100選に選定されている。京都市街の西に位置し、平安時代に貴族の別荘地となって以来、京都の代表的な観光地となっている。嵐山の中心部を流れる桂川にかかる渡月橋は嵐山の象徴になっている。なお渡月橋をはさんで上流が大堰川(おおいがわ)、下流から桂川と呼称が変わるJR山陰線の北側には嵯峨野と呼ばれる観光地が広がっている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B5%90%E5%B1%B1

要するに山じゃなくてでっかい観光地

な ん です がああ

ちゃんとありますよ山頂

行ってきたよ山頂

今回そもそも嵐山の山登りメインで来たんけど、そもそも嵐山の「山」としての情報が少ないため、どこから登るのかよく分かんないとゆう…
観光情報しかないじゃん…
「松尾山 嵐山」「鳥ヶ岳 嵐山」などと調べると良いみたい♪

ちゅーこってモンキーパークのおじさんに
「嵐山登りたいんですがあ」 と聞きました。

おじさん:「あのね、この辺一帯のこと嵐山っていうてね、山頂なんてないんよ。

…………

あるよ!!
あるってグーグル先生がちょこっと言ってたもん!
…どうやら嵐山は完全にただの楽しい観光地と化してしまったようです。

一行はコンビニでおやつ食べてゆっくりしていました。
流石にもう帰ると思っていたのですが、ぽちさんがグーグル先生のわずかな手がかりを頼りに登山口を探し始めます。

そして…

スポンサーリンク

あった!あったよ入り口 \(´;ω;`)/

そこには京都一周トレイルという看板が…!

京都一周トレイルとは…?

京都の東南,伏見桃山から,比叡山,大原,鞍馬を経て,高雄,嵐山,苔寺に至る全長約83.3キロのコースと,豊かな森林や清流,田園風景に恵まれた京北地域をめぐる全長約48.7キロのコースからなります。

京都一周トレイル®とは https://ja.kyoto.travel/tourism/article/trail/about.php

らしいよ! 風景やスポットを楽しむオススメコースてことねー
グーグル先生も詳しくないようだから、ここで地図を投下!!

「京都一周トレイル 西山 26」で検索すると出てくるっぽいです(今知った…)

こ、この地図を持っていれば迷わず行けたのに!!
嵐山山頂にお出かけの際は是非参考にしてみそ!

看板には「松尾山」とあるんけど、松尾山頂上を尾根づたいに進んだ先が嵐山頂上だったよー。経験者は語る。

いざ出発…!

ご覧ください駐車場です。まあ、これの類似画像を頼りに来たから知ってはいたんけどこんなところが現実に存在するとは…

道細いのもあって、かなり見つけにくかったよ( ̄▽ ̄;)

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

こんな感じでトレイルさんの看板がそこらじゅうに立ってるからこれさえ見落とさなければあんしん!あんしん!

このお山にヒール履いてくる猛者がおりました。
ぽちさんもスリッポンだったけども(゜Ο゜)\(-_- )

あれは…モンキーパーク!!!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

横を見れば結構急斜面…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

えっ…これ入って良いの…???
というか倒木……… (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガク

入りましたあ( ´∀`)
登山者は何人か行き来してるようです…
倒木は気になるけども全然いけるやー

と思った矢先ッッ!
両手に0.5kgのダンベルを持ったおばさまが登場したではありませんか!!?
ちょうどいいので道を聞いたところ…
「危ないから帰りなさい帰り道はetc…」
という話を聞くこと10分程…

スポンサーリンク

どんどん進みましたあ( ´∀`)

でも流石にまずそうなので注意して行くことに…
事前情報によるとちょっと前の台風でなかなか荒れているみたい…
※嵐山に行ったのは2018年4月頃。
2018年11月現在は台風21号の影響で嵐山は大荒れのため、写真よりひどい状況と思われます。ホームページにおいても「入山はお控え下さい」とありますので、今は絶対に行かないでください!!登山前にホームページの情報を確認しましょう。

モンキーパークがあんなに小さくなってる!ジオラマですか

ちゅーこって松尾山頂上まで到着!!!!

楽勝っスね!

風情ある写真をパシャリ(*´∨`*)
※この坂本龍馬っぽい人はぽちさんではありません
ちょっくらお休みして、さあ嵐山山頂にしゅっぱーつ( ̄◇ ̄)ゞ
ここからは尾根づたいになるよー
ここからは京都一周トレイルの看板はなくなります!!
よって道がちょっと分かりにくい…

代わりに、こんな感じで嵐山あっちですよーという目印が…
雑に思われるかもけど、嵐山の登山道はこの辺のご近所さんが整備してくれてるみたい✨
これなかったらたぶん死にます(ホントに)

スポンサーリンク

嵐山の難所

第一関門:急に細い道

これは…やばそう…
写真では分かりにくいけども道かなり細め!1人ずつしか通れません。
と思った矢先ッッ!

「もうここで引き返そう…」との意見が!!?
話し合う一同……
結果行きたい人は行く、引き返したい人は引き返すことに。
ヒール履いてきた猛者はもちろん引き返したよ

そして…

ぽちさん1人で行きましたあ( ´∀`)
5、6人で行ったんけどね(´;ω;`)
今回は嵐山頂上に到達するとゆーやつやかんね!!
1人でも行くもん。
(あとあと考えると5、6人でこの先進んでたら超危険だったとおもふ)

気を取り直して進むぽちさん。
ちなみにこの先で人とすれ違うことは一切ないのであった…

道細っ、急斜面っ!
そっか…尾根づたいだからこんな感じなんね…
目印のテープも少なく分かれ道もあるので、帰りのためにも写真を撮っときます。

第二関門:突然の巨大岩。

これ大丈夫なんスか?
石を踏み外すとすぐ後ろが急斜面なのでストレート落ちします。
ロープをつかみながら姿勢を低くしてゆっくり登るぽちさん(((( ;゚Д゚)))
登山とか修学旅行以来けどこんな山あるんですか?
ここ通らないと進めない

しばらく進むと

こっち行くと眺めが良いよって書いてる… (親切)

おお…ホントだ(*´∨`*)
来て良かったかも

嵐山頂上に近づくにつれて倒木やへし折れた木が多くなってきます。
ご近所さんで整備してるから回復もなかなか進まないと。
台風の後の嵐山登山はほんとにやめましょう。
ホントに…

第三関門:地盤ごと剥がされてもはや道がない。

これは流石に帰ろうか悩むぽちさん(今回の最も危険な地帯)

写真では分かりにくいかもけど、下の方は切り立った崖状になってて根っこ側の方をくぐって踏み外すとたぶん死亡です。というか狭いから踏み外す。

ちゅーこって木の幹を登って細めの折れかかってる三本の木をくぐり抜けるぽちさん (((( ;゚Д゚)))コワイ

抜けた♪

この辺からは黄色い塗料の目印が登場。これないと遭難します。

これはもう近いんじゃあないかいっ?
嵐山をさらに尾根づたいに進むと鳥ヶ岳に至ります。そのルートの下山道も川沿いとかでなかなか危険だとか…
ちなみに標高は松尾山山頂276m嵐山山頂382m鳥ヶ岳山頂398mらしいよ!
嵐山城跡とあるように、この辺で見かける岩にはところどころ城壁っぽいレンガ模様がみてとれるんよ(巨大岩にもみてとれる)

景色はとっても良くなってきたよ(n*´ω`*n)
目に焼き付けてね!

スポンサーリンク

嵐山山頂に到着しましたあ✨

嵐山山頂に到着しましたあ✨✨

景色良いけど木が多い…

さっきのところが一番良いスポットだったかも

頂上で浴びる日差しは気持ちの良いモノ…(n*´ω`*n)
(頂上は木があちこちでなぎ倒されています。)
よし満足(n*´ω`*n) 帰ろう!

当然帰りも急…三つの関門も再度越える…
お山では下山の方が体力奪われるらしいよ
しかし先に引き返した一行と合流するため超速足!!
途中で外国人さんに嵐山への道を聞かれたので、説明しつつも「デンジャー!デンジャー!」と付け加えるぽちさん

帰りは別の道で行きます(34番の方向)

こっちの道はなかなか登山者が多いのです
お山ですれ違ったらごあいさつしましょう♪

スポンサーリンク

下山ッ!!

ちゃんとした登山口発見…
先に引き返した一行は下山後ラーメン屋さんに向かってるとのこと!

山の神さん発見

山の神さんありがとう!!今日も元気です (●´ω`●)

かくして10分遅れでラーメン屋に辿り着いたぽちさん(めちゃんこ頑張った)はとても疲れたけど満足したようです。

嵐山観光ついでにちょこっと松尾山山頂まで登るのは登山初心者さんでもオススメ!

嵐山山頂はやめとこ!!死ぬかも!

それでも行くなら1~3人で。

観光
スポンサーリンク
ぽちさんをフォロー
ちけ0

コメント

タイトルとURLをコピーしました