簡単でわかりやすい寒天ゼリーの作り方 分量

雑記

大阪20代サークル「ちけ0」のぽちです。

みんなで手作りオリジナルゼリーを作ったから、ついでに粉末寒天を使ったゼリーの作り方を説明するよ。
手作りゼリーランキング【カレー 刺身 サイダー ラーメン トッポギ】一番おいしい手作りゼリーはどれ?

今回は伊那食品の「かんてんクック」という粉末寒天を使用して500mlのゼリーを作る場合の作り方を説明するよ。
みんなも手作りオリジナルゼリーを作ってみてね!

ゼラチンを使ったゼリーの作り方は別ページでまとめているよ。

スポンサーリンク

寒天ゼリーの作り方

寒天は液体と混ぜることで固まるよ。

  1. 水500mlに粉末寒天4g(1袋)を入れてよく混ぜながら沸騰させる。
  2. 沸騰したまま2分加熱する。
    ※吹きこぼれしない程度に加熱しよう。
  3. 火を止めて材料を入れる。
  4. 冷蔵庫で30分程度冷やしてできあがり(*´▽`*)

水以外のジュースなどの液体を固める場合は、ジュースの分量を引いた水の量で粉末寒天を混ぜよう!
例えば、粉末寒天4g、水100ml、ジュース400mlという感じ。

スポンサーリンク

寒天でゼリーを作るときの濃度割合

寒天ゼリーを作るときは、寒天の濃度割合をしっかり確認して作らないと失敗してしまうよ。

寒天の濃度割合=寒天1:液体125

液体125mlごとに、寒天1gが必要ということ。
液体は150mlくらいにしてもちゃんと固まるから、ゼリーを柔らかくしたいときは液体を多めに入れよう。

ゼリーの中に固形材料を入れるときは、液体部分だけの分量をはかって寒天と液体が1:125になるようにしてね。
固形材料の重さや分量は関係ないよ。

スポンサーリンク

粉寒天でゼリーが固まる仕組み

粉寒天はお湯で溶かしてもう常温に戻すことでゼリーとして固まるようになっているよ。
常温で固めるには1時間以上かかるから、冷蔵庫で冷やすほうが早い。

スポンサーリンク

寒天が固まらない原因

寒天ゼリーを作ってみたけど固まらないときは以下のような原因があるよ。
寒天が固まらないときは確認してみよう。

分量を間違っている

当然だけど、分量が間違っていると寒天は固まらないよ。
寒天4gに対して液体が全部で500mlになるように調整しよう。

冷やす時間が短い

寒天は固まる時間は常温なら1時間、冷蔵庫なら30分ぐらい必要だよ。
また、ゼリー容器が大きいほど冷やす時間は長く必要になるから、30分で固まっていないようであれば1時間ぐらい様子を見よう。
大きい容器の場合は、ゼリーが固まるまで2時間ぐらいかかることも。

材料を入れた状態で沸騰させた

材料を入れた状態で寒天を混ぜて沸騰させてしまうと、材料によっては寒天が固まりにくくなってしまうから「寒天を混ぜる→火を止めて材料を入れる」という手順を守ろう。

コメント 承認後に表示されます。

タイトルとURLをコピーしました